施工事例

水戸市遠野町 カーポート屋根交換工事事例

カーポート屋根交換工事事例

今回もリピーター様よりカーポートの工事依頼を頂きました。

強風でポリカーボネート製のカーポートの屋根が浮いてしまったとのこと。

現場を見たところ、3cmほど浮き上がっていて割れ等は見受けられなかったのですが
お客様が火災保険に加入されており、保険を使って修理したいというので
新しいポリカーボネート製の板を入れ替えました。

最近はリピーター様からご依頼を受けることが増えてきました。
スマイルホーム水戸店では給湯器や水廻りだけでなく今回のような
小工事も承っております。
暖かくなるにつれ、風も強まり今回のカーポートや
雨樋などが飛んで行ってしまうこともしばしばあります。
自然災害には気を付けていてもどうしようもないこともあります。
今回は最小限の被害で済みましたが、台風などで
全部飛んで行ってしまう可能性もゼロではありません。
万が一、お家のことでお困りのことがありましたら
スマイルホーム水戸店にご相談ください!

Overview

工事の概要

住所 水戸市遠野町
施工箇所 カーポート
工期 2時間
お客様からのご要望 飛んで浮いてしまったカーポートの屋根を直してほしい。
ご提案 飛んで浮いてしまったカーポートの屋根の交換でご対応しました。
BEFORE

施工前の様子

画像中央部分が浮いてしまっているのがおわかりでしょうか。

画像中央部分が浮いてしまっているのがおわかりでしょうか。

施工前の様子

画像中央部分が浮いてしまっているのがおわかりでしょうか。

画像中央部分が浮いてしまっているのがおわかりでしょうか。

近づいてみると完全に浮いてしまっています。

近づいてみると完全に浮いてしまっています。

施工前の様子

近づいてみると完全に浮いてしまっています。

近づいてみると完全に浮いてしまっています。

3cmほど浮いていました。

3cmほど浮いていました。

施工前の様子

3cmほど浮いていました。

3cmほど浮いていました。

UNDER CONSTRUCTION

施工中の様子

古いカーポートの屋根を撤去しました。

古いカーポートの屋根を撤去しました。

施工中の様子

古いカーポートの屋根を撤去しました。

古いカーポートの屋根を撤去しました。

新しいカーポートの屋根をはめ込みます。<br />
新しいカーポートの屋根は「耐候ポリカーボネート板」といって紫外線にも強く、透過率も高いのでよく透けて見栄えも良いです。

新しいカーポートの屋根をはめ込みます。
新しいカーポートの屋根は「耐候ポリカーボネート板」といって紫外線にも強く、透過率も高いのでよく透けて見栄えも良いです。

施工中の様子

新しいカーポートの屋根をはめ込みます。<br />
新しいカーポートの屋根は「耐候ポリカーボネート板」といって紫外線にも強く、透過率も高いのでよく透けて見栄えも良いです。

新しいカーポートの屋根をはめ込みます。
新しいカーポートの屋根は「耐候ポリカーボネート板」といって紫外線にも強く、透過率も高いのでよく透けて見栄えも良いです。

飛んでしまわないようにしっかりと固定をしました。

飛んでしまわないようにしっかりと固定をしました。

施工中の様子

飛んでしまわないようにしっかりと固定をしました。

飛んでしまわないようにしっかりと固定をしました。

AFTER

施工後の様子

両サイドのパッキンを収めて完成です。

両サイドのパッキンを収めて完成です。

施工後の様子

両サイドのパッキンを収めて完成です。

両サイドのパッキンを収めて完成です。

綺麗になりました。

綺麗になりました。

施工後の様子

綺麗になりました。

綺麗になりました。